地方債のご案内

神奈川県、川崎市が発行する債券を取扱っています。
地方公共団体が発行しているので信用度が高い債券です。
利子と元本の支払いは地方公共団体がおこないます。

【募集取扱期間】

募集取扱期間が定められ、募集取扱期間中にご購入いただけます。
また、募集取扱期間中であっても売り切れとなる場合がございます。

【商品内容】

期間 3年、5年、7年、10年ものなどがあります。
ご購入できる方

個人、法人の方

※地域住民の方等に販売先を限定した住民参加型公募地方債のことをミニ公募地方債といい、かながわ県民債、川崎市民債があります。

※ミニ公募地方債には購入限度額があります。

ご購入単位 額面1万円以上、1万円単位
発行価格 募集期間開始前に決定されます。
例えば額面100円あたり99円98銭と決定した場合は、額面100万円のご購入に99万9千8百円のご購入資金が必要になります。
償還金額 額面100円につき100円
利子のお受取り 年2回(6ヶ月毎)
利払日が銀行休業日にあたるときは前営業日のお支払いとなります。
利率 利率は償還まで変わらない「固定金利型」です。
募集期間開始前に決定されます。
債券の管理 地方債はペーパーレスのため、保有のほか購入・売却を含む所有権の移転等は金融機関に開設してある振替口座簿への記載または記録によって管理されます。
また、ご購入いただいても、証書等は発行されません。取引の内容等につきましては、取引後に送付させていただく取引報告書、取引残高報告書などでご確認ください。
口座管理手数料は無料です。
税金

<個人のお客さまに対する課税>

円貨建て債券の利子については、利子所得として申告分離課税の対象となります。
円貨建て債券の譲渡益及び償還益は、上場株式等に係る譲渡所得として申告分離課税の対象となります。
円貨建て債券の利子、譲渡損益及び償還損益は、上場株式等の利子、配当及び譲渡損益等との損益通算が可能です。また、確定申告により譲渡損失の繰越損失控除の適用を受けることができます。また、確定申告により譲渡損失の繰越損失控除の適用を受けることができます。
障がい者の方等はマル優・マル特をご利用になれる場合がございます。

※地方債をご購入される場合は、ご本人さまを確認できる書類とご印鑑をお持ちください。
また、既にかわしんに普通預金口座を開設している場合は通帳もあわせてお持ちください。
なお、新規でご購入される場合にはマイナンバーの告知が必要となります。

※かわしんダイレクトwebではお取扱いいたしておりません。

電話でのお問い合わせ

金融サービス部0120-104-313

【電話受付時間】

土・日・祝日及び12月31日~1月3日を除く
午前9時~午後5時

店頭でのお問い合わせ

店舗検索

【受付時間】

土・日・祝日及び12月31日~1月3日を除く
午前9時~午後4時

商号等:川崎信用金庫 登録金融機関 関東財務局長(登金)第190号
加入協会:日本証券業協会