かわしんの地域密着型金融の推進について

地域密着型金融の推進は、地域に根ざし、そして地域と共に歩む信用金庫のあるべき姿であり、当金庫はどのような経営環境にあってもこれを継続して実践していくことが最大の地域貢献であると考えています。

これからも当金庫は、下記の方針に則り、地域密着型金融の推進に努めてまいります。

また、地域の皆さまにご理解いただけるようディスクロージャー誌やホームページなどを通じて、情報開示に努めてまいります。

地域密着型金融の取組み方針

地域に根ざしたきめの細かい営業活動をはじめ地域に密着した業務運営を展開することにより、お客さまや地域のニーズの的確な把握に努めてまいります。

そして、創業以来変わらぬ堅実経営の下、「地域のお客さまからお預かりしたご預金を、地域で資金を必要とするお客さまにご融資すること」並びに「地域の活性化に向けて、地域との連携を一層強化すること」を通じて地域経済の発展に貢献してまいります。

地域密着型金融推進計画の3つの柱

☆お取引先企業に対するコンサルティング機能の発揮 お取引先企業との継続的な関係を深め、経営目標や課題の解決に向けたコンサルティング機能の発揮に努めます。
☆地域の面的再生への積極的な参画 地域社会の一員として、地域経済活性化に貢献するための取組みを行います。
☆地域やお客さまに対する積極的な情報発信 地域やお客さまの理解を深め、信頼関係を強化するため、当金庫の地域密着型金融の取組み等に関する情報を積極的に発信します。

地域密着型金融推進計画

いままでの推進計画について

地域密着型金融推進計画の進捗状況

いままでの推進計画について

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社のAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。Adobe Flash は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

商号等:川崎信用金庫 登録金融機関 関東財務局長(登金)第190号
加入協会:日本証券業協会